私の机

壁にかけたCDを誰も替えてくれないので、
ずっと英語が流れていました。
何年聞いていても飽きないというのはなぜでしょう。


なぜでしょう?


もちろん多言語だから飽きることがないというのもひとつ。
でももっと理由があるのかもしれません。

まず、意味がわからない。
これはいいことです。
音で楽しめます。

それから、ちょっとずつわかる。
これもじれったいようですが、
自分で見つけていく面白さがあります。

ちょっとずつわかるのと同時に、
ぼんやりとことばの全体(意味)がわかる。
これはなんだか深いことなんだな~と最近感じています。


この感覚は教えることが出来ないから。


こんなわかり方、なんだかじれったいような気がする?

だって意味を最初からわかっていたほうが、
早く話せることにつながるんじゃないの?


そうなのかな・・・?
そうかもしれない。。。


でもそうやってたくさん単語を覚えることが、
本当に話せることにつながっていくのかな・・・。


話すってなんだろう。


目の前の人と話す時、
誰かの思いをわかろうとする時、
単語の意味をどれくらい知っているか、
それ以上に必要な事があります。
これは私の体験からそう感じているのです。


それは“想像力”


次女は昨年韓国にホームステイに行きました。
韓国語が話せるの?
ううん、どれくらい話せるかは自分にもわからない。
そんな感じで出発して行きました。

帰国した娘は、韓国での生活がどんなだったか、
事細かく話してくれました。

アッパ(お父さん)の事も、オンマ(お母さん)とのやり取りも、
オンニ(お姉ちゃん)やナンドンセン(弟)と遊んだことも。

韓国語が話せる感覚もなく出かけて行ったのに、
その細かいやり取りを一体何語で理解していたのか???

全部わかっているその状況が想像できず、
娘にひつこく聞いた時、返って来た答えは、


「何語で話すというより“何を話したいか”が大事な事でしょ」


笑いながらそう教えてくれました。
いつもそんなスタンスで人と向き合って来たんだ。。。
素敵な11歳の女の子でした。







寒くなって来ました。
はやく模様替えがしたいです。

その前に私の机。

机の前に張りつけている板に、
気に入ったダイレクトメールやチラシをペタペタ。

IMGP4221_convert_20111028222255.jpg


机の脇には

IMGP4210_convert_20111028223116.jpg

オリズルランの入った焼き物は、フリマで見つけました。
後ろにある石は、川で拾って来たもの。
味噌を漬ける時の重しでした。


今年、初めて子どもたちと味噌作りをしました。
このブログを始めたころです。
出来上がった味噌は、今までに味わったことがないないくらい、
格別な味でした。








関連記事
スポンサーサイト
2011-10-28(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

じんこちゃん!

じんこちゃん!
ガイダンスでお世話になった
長崎の優花・ミントです″

英語は私も今聞いてました☆
2011-10-28 23:16 | 優花 | URL   [ 編集 ]

こんなに離れていても、同じ音を聞いてる仲間がいるって、
いいね~。
なんの接点もなかった私たちが、娘のイヤロン(留学)で出会うのも、素敵な縁ですね。
今度東京に来る時は、是非我が家に泊って下さい。
娘は準備レポート(マンスリー)を書き始めました。
連絡先を教えてくれたら、送りますよ。
2011-10-30 08:06 | じんこ | URL   [ 編集 ]

いいです!

こんにちわ♪早速遊びに来ました!
先日は、ありがとうございました!
なぜ、じんこに惹かれたか理由がわかりました。
久しぶりに、ブログ見入りました!
じんこの多言語生活、子育て、生き方、全部
しびれました~。かっこいい(>_<)
凄いっ凄すぎるな~。
憧れちゃいます。
旦那さまも素敵すぎ!こどもちゃんも凄い!
やたらと感動、興奮しているmagunyです!
じんことの出会いに、感謝です!

2011-11-05 21:05 | MAGUNY | URL   [ 編集 ]

maguny ありがとう。嬉しいです。
素敵だなって思う人に出会いながら、私も変化してきているのかな~。こうやってことばにすることで見えてくるものがあるんだね。
2011-11-10 09:34 | じんこ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR