家族みんなが7月生まれ

7月11日 私の誕生日。

朝起きたら夫から「43歳おめでとう」と言われ、
年齢言っちゃう~と思いながら “あっ誕生日だ” と気づく。

おはよーの前によくそんなことばが出てくるな~と感心する。
夫は大事なことは忘れない。

家族の誕生日はもちろん、
自分の父、母、私の父、母の誕生日
父の日、母の日・・・

本当に大事なことは忘れない。

私は大事なことだけ忘れてしまう。。。


娘たちも起きてくると「おめでと」と言ってきた。

覚えているんだ・・・
感激するというより感心する。

心のこもったカードももらった。

こんなにしてもらうと・・・
だんだん胸が苦しくなってくる。

長女はプレゼントまでくれた。
もう複雑な気持ち。


IMGP2452_convert_20110711082122.jpg


IMGP2453_convert_20110711082247.jpg


IMGP2455_convert_20110711082405.jpg


IMGP2457_convert_20110711082507.jpg


下北沢のつづきと思ってブログを開けましたが、
思いがけない朝の出来事でした。


長女がまだ小さかったとき、
夫が云っていたことで、心に強く残ったことがありました。

“子どもにおもちゃを買ってあげることは、
 子どもの満足じゃなくて、大人の満足だよ”

なるほどね。と受け止めながら、
私はずっと自分にそのことを問いかけながら
子どもたちを育ててきました。

我が家は幸い、おじいちゃんおばあちゃんを含めて、
子どもたちにプレゼントをくれる大人がいません。
プレゼントというのは “既製の”という意味です。

お手紙だったり、手作りのスモックだったり、
大きくなって図書カードをいただくことはありますが、
まわりにいる大人が“心の”こもった思いを届けて下さいます。

心を込めてつくるご飯。
心を込めてつくるプレゼント。
心を込めて伝えることば。

心がこもるからそこにメッセージがあるのかな。


なんでも簡単に安く手に入る時代に、
そんな環境を持ち続けることは難しいこと。
でも大切なこと。





関連記事
スポンサーサイト
2011-07-11(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

カバ!超~~~イイe-266流石じんこのドーチカ!ナイス チョイスe-454にくいね。
2011-07-11 21:45 | ふみちゃん | URL   [ 編集 ]

ホント素敵なチョイスです。
集めていないのにカバが増えてます。
2011-07-12 17:50 |  | URL   [ 編集 ]

プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR