このタイミングで。。。

今回、前日から続く腹痛に、
この痛みはやばいかもと思い、
滅多に行かない病院に。

その時は歩くのはしんどいけど、
自転車ならなんとかって状況でした。

あのタイミングを逃していたら、
1人では病院には行けなかったな。

でももう少し大きな病院へと
救急でかかることになり、
行った先でそのまま入院。

手術までには至らなかったけど、
痛みは増していく中で、
ええ〜このタイミングで、

入院ですか。。。

このタイミングとは、
翌日に控えた、
地域の留学報告会、
その翌日に控えた、
長女の成人式。

冬には帰国してこないので、
20歳の誕生日を迎える
この時期に親族も呼んで
宴席を準備していました。

まだまだあります。

一連のことが片付いたら
やろうと思っていた、
末っ子のアメリカ出発準備。
出発まであと1週間。

娘を送り出した翌日には、
スウェーデンの息子が帰国。
1年の留学プログラムを終え、
いろんな意味で全てが最後。

これ以外にも
ホントいろいろありましたが、
このタイミングで〜の、

入院でした。

一番の気がかりは、
遠方から高齢の両親を呼んでの
娘のお祝い。

家族全員がそろうタイミングは
ここしかないって日取りだったし、
孫の着物姿も見せたいし、
普段は出来ない親孝行と思っていたので、
やって欲しいと願いつつ、
判断は夫に任せることに。

結果は、
全てキャンセルでした。
こんなこともありますね。

そうと決まってしまえば、
もうみんなに全てを委ねるだけ。

しっかりした娘だから、
自分の準備は自分で出来る。

毎日の生活も、
きっと手分けしながら
やってるだろう。

意外に心配することはなかった。

子どもたちからは、
今晩の夕食というタイトルで
写真が送られ、

夫からは、
末っ子のアメリカ交流は
すでに始まっているようなものだね。
心配することはない。
とメッセージ。

全てが日々の積み重ねなんだ。

だから悔いのないように
毎日を送ることが大切なんだと
改めて心に刻む入院となりました。


娘の旅立ちは明日。

きっと素敵交流をしてくる
そう信じて待っていよう。









関連記事
スポンサーサイト
2016-07-22(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

御身、大切にしてください。
すべてを皆に委ねられるのは、貴女がそういう生き方をしてきたからだと
思います。 入院からも学んでる、さすが(^_-)-☆
2016-07-22 23:26 | かえる@ | URL   [ 編集 ]

ダ、ダイジョウブ!?

静岡のくっちゃんです。じんこのブログは迷っていたり、楽しんでいたり、何かのおりに見ています。結局いつもか^^;
じんこに腹痛が起こるなんて、、、じんこ・腹痛と検索しても出てこなそうな感じで、いっつもパッカーンと明るい元気なじんこが!とビックリしております。
心配は勿論ですが、常に前向きな家族が素晴らしいです!
素敵な父母に見守られ、そして自分のまわりにいる人々に愛され、私なら出来る!って感じが伝わってきます。

今年の夏、私も子供たちと初交流のロシアに行ってきます。ニチボニチボはじんこが講演会で言っていたことば。その時なんとなくこんな意味かな?とふんわり感じた意味は、多分当たっているようです。このことばを聞くたび、じんこを思い出しちゃいます、、、体が勝手に♪(´ε` )
じんこがこの入院生活で、どんな時間の使い方してるか気になりますが、しっかりと治して下さいね。
2016-07-25 00:36 | くっちゃん 静岡 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR