親子で参加できる講座 〜つづき〜

大阪から東京に
もう戻ってきましたが、

お好み焼きもたこ焼きも、
串揚げも食べそこね、

通天閣も大阪城もグリコも
一体どこにあったのかな。笑

地下鉄はたくさん乗り換えたけど、
結局自分がどこに居るのか、
よくわからないまま、

ヒッポのメンバーに
新大阪で見送られ、
ああ〜楽しかったと、
今回の大阪行きが終わりました。

これって何かに似てる、、、

ヒッポの大人も子どもも
韓国やロシアやアメリカ、メキシコ、
様々な国にホームステイに
出かけて行くけど、

みんな口々に言うことは、
家族と一緒に居る時間が、
一番楽しかった。

5年生でロシアに行った娘は、
忙しかったお母さん、お父さんたちに
代わって3つ年上のホストが、
いろんな所に連れて行ってくれました。

お出かけはいつも
2人きりだから、
写真に映る姿は、
いつも自分だけ。

私はいろんな所へ
連れて行ってくれたんだ。
娘が退屈しないように、
ホストも頑張ったんだな。

その思いに感謝。
それしかない。

そんなふうに思っていたけど、
時間が経つに連れて娘は、

もっと家族と居たかった。。。

泣きそうな顔で、
そんなことをつぶやいてました。

どこへ行って
何を見て来たのか、
ということより、

誰と会って、
何をして何を話したか、
それが心の財産とになっていく。

そうか。。。

海外に行かなくても
そのスタンスは一緒なのか。


そして心配していたことですが、
新幹線、私鉄と乗車している間、
まったくといっていいほど、
関西弁が聞こえてきませんでした。

そんなこともあるんですね。

なので講演は関西弁に
染まることなく話しができました。

妙なことでホッとする私。笑









関連記事
スポンサーサイト
2016-02-22(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR