親子で参加できる講座

大阪の講座に呼ばれ
ただいま移動中です。

まったく土地勘のない所へ行くのは、
ちょっとドキドキしますよね。

乗り換え大丈夫かな?
とかね。笑

以前に大阪へ行った際は、
日本語なのによく見てもわからないから、
とにかく来たものに乗っちゃうという、
危〜い移動をしてました。

アホ過ぎますね。

そして出掛けに夫に、
大阪って結構遠いんだね。
とわかったようなこと言った割に、

そうだよね、
京都より先だもんね。に、
ええええ〜と言ってる私。
教養の無さが伺えます。

恥ず。

スウェーデンの息子には、
お母さんお土産買って来てね〜と
見送られたけど、
大阪のお土産ってなんだろう?

美味しいものは
たくさんありそうだけど。

まあそれが目的でもないので、
どんな出会いがあるかな。
楽しんできます。


少し心配なのが、
多言語をやってるせいって訳でも
ないんだと思うんですが、

染まりやすいです。
何がって、ことはが。

関西の人目の前にして
講演が関西弁になってしまったら
どどど〜しよう。。。

それも自然と言えば
自然なんですが、
本当に真似が上手いので、
自分がどうなってしまうか
怖い。

いや、
やっぱり関西人に
関西弁は恥ずかしい。

じゃあ、
韓国人に韓国語は
恥ずかしいのかと言われれば、

いや、
それは当然。

まあ、
成り行きでいきます。笑








関連記事
スポンサーサイト
2016-02-20(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR