映画

子どもたちが小さい時から、
夫は夫婦2人の時間を
つくることを心がけて
くれていたように思います。

子どもが3人も居ると
そんな時間は年に1、2回しか取れなくても
子育て中には嬉しいことでした。

もうずいぶん大きくなったので、
工夫すればそんな時間も
つくりやすくなりました。

大体は夫の仕事帰りなので、
夕飯を食べるくらいですが。。。

先日は夕飯を食べても
まだ時間があったので
映画を観ることに。

映画なんて滅多に観ないので、
選ぶというよりは、
これでいいかって感じ。

観たのは韓国映画の
『ビューティーインサイド』

私的には韓国語が心地よく、
知ってる音ばかり。
意味もかなり分かる。
真似したくなるけどそれは我慢。
ここは映画館なので。

内容はファンタジーでしたが、
なかなか良かったです。

夫はどうだったのかな・・・

と思っていると、
『知ってる韓国語がいっぱいあったね』

このセリフには
耳を疑いました。笑

家の中に、
多言語が聞こえてくる環境はあるけど、
仕事に忙しい夫が、
一緒にヒッポをできる時なんて、
それこそ年に数回しかないのに、
彼の中にもやっぱり
韓国語が溜まってるんだ。。。

なんにも期待してなかったのに、
そ・れ・が・驚きであり嬉しい出来事でした。

やっぱり環境は凄いね。







関連記事
スポンサーサイト
2016-02-01(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR