演じること

1月31日(土)上野毛にある
一軒家カフェ『Loopolic』離れにて

劇団 SUNGATu HOMOTHEATRUM
の公演があります。

KIMG0721_convert_20150130162110.jpg


なんとも素敵なスペースでの公演です。

作・演出は、なかええみさん

ヒッポでミュージカルをやった際に
構成・演出を手がけて下さった方です。

舞台セットがある訳でも、
照明がある訳でもないのに、

そこに広がる世界が見える。

ことばは魂を持ち、
音は空間を無限に広げ、
歌は全てを包み込むようでした。


演じるということは
きっと生きるということ。


人間は時間と空間を
行き来できる存在なんだな…


いつもことばで(多言語で)
味わっている世界とどこか重なる。


人間とことばは切り離せないからかな…


実は当日観に行くことが出来ないので、
今日は稽古場にお邪魔しました。


素晴らしい世界でした。感謝。







関連記事
スポンサーサイト
2015-01-30(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR