なんでもリホーム

上着の腕回りが大きくても、
ズボンの幅が太くても、
長袖シャツの身幅が広くても、

気に入らなかったら、
縫ってしまいます。

迷いもなく大胆に。

これは、
3本ともまったく違う形のズボンでしたが、
履きたいように縫ってしまいました。

KIMG0573_convert_20141029154900.jpg


どれくらい縫ってしまうかというと…
しつけ糸の通りけっこう細く。

KIMG0569_convert_20141029155109.jpg


履いてみたら丈もよくない。
どれくらい切るかというと…

KIMG0572_convert_20141029155004.jpg


チョッキリいってしまいます。

私のサイズより4つ上くらいの
ぶかぶかズボンでしたが、
ウエスト周りもちょっと縫って、

ゆる~い感じの仕上がりになりました。

どうしてそんなことが
できるのかというと、

リサイクルショップで、
安く手に入れたモノだから。

色、素材が気に入れば買い、
履いてみてん~~~って感じだと、

よくこんなことをしています。







関連記事
スポンサーサイト
2014-10-29(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR