本日帰国です。

11歳になった翌々日、
ロシアに出発した末娘。

準備は全て自分でやっていたので、
スーツケースの中身がどうなっていたのか、
そんなこともわからない母と、
自信にあふれた姿で家を出た娘。

最高の笑顔でした。

IMGP5285_convert_20140810075816.jpg


一緒に行く仲間たち。
ハバロフスク組です。

IMGP5332_convert_20140810075721.jpg


遠方の子どもたちは、
早朝に自宅を出て、
自分の駅で家族や仲間に見送られ、
そこからひとりで集合場所までという子も。

もちろん途中でピックアップする
サポートはあります。

このプログラムには、
現地と日本のスタッフ、
支えくれるたくさんの人と、
ホストファミリーによって、
子どもたちは守られています。

いよいよ出発。

時折、少し緊張気味の表情を
浮かべる子もいながら、
もう冒険は始まっているんだなって思いました。

台風の影響はあるかな…
子どもたちが無事に帰って来ることだけを願って、
これからお迎えに行きます。

明日はさっそく我が家でだらだら報告会。
10時半~3時(お昼付き)

まずはたくさん話を聞く。
ここから子どもたちの体験は
大きく育まれていくから。

行くまでは準備。
行ってからはきっと無我夢中。
帰って来てからが、
自分の体験やことばに向かう、
大切な時間となっていきます。

どの子に起きたどんな体験も、
大切な大切な宝物であり、
大きなメッセージがあるはず。

その宝物を磨いていくのは、
送り出した私たちの役目です。

第一声が楽しみだな。。。







関連記事
スポンサーサイト
2014-08-10(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

なっちゃん、お帰りなさい!
明日の報告会、聴きに行きまーす!
2014-08-10 23:49 | メッシュ&そらちゃん | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-08-11 00:03 |  |    [ 編集 ]

帰国翌日に開いた報告会。
お盆休みも始まり、
集まれる人は少ないだろうなと思っていたので、
家族みんなで来てくれたことに感激でした。

10歳の交流報告は本当に楽しいね。
そらちゃんも話し続けて下さい。

貴重な時間をありがとう。
2014-08-15 10:16 | じんこ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR