塾長の苦悩

姉が開校した『漢塾』のことは以前にも書きましたが、
はりきって塾通いが始まったものの・・・

余談ですがこの塾システムは・・・
まず荷物を支度してリュックサックで行きます。
行くといっても家の中ですから、街角を歩くようにぐるっとわざとらしく回ります。
着くとタイムカードがあって、それを箱に差し込みます。
さあ勉強の始まりです。

塾長がけっこう厳しいんです。
ビシビシ指導されてるような・・・
もっと嫌いにならないかと少し心配。

塾長に『大丈夫?』と囁くと、
『私のやり方があります』ときっぱり。

でも塾長の苦労はなかなか報われません。

先日の漢字のテストは2問正解で、先生のコメントが
「たくさんできましたね」

ズッコケそうになりました。

こんな時は Animo Animo !!
塾長がんばれ!です。







関連記事
スポンサーサイト
2011-05-27(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

なんて愛らしい子供たちなんでしょう。。。
それを、そっと見守るじんこも素敵ですe-266
2問で「たくさん出来ましたね」の先生はヒッポ向きだね!
出来たことに目を向ければ、大きな一歩だよね~
ファアイティン キユネヤジ
2011-05-28 02:29 | ふみちゃん | URL   [ 編集 ]

おもしろいよね

パッキーです。ブログやってみたら、互いの生活感や、考え方、生活スタイルなどが、感じられて面白いね。
って、そんなんで始めたわけではないけど。。。。ね。
塾の話も楽しいね。
2011-05-29 15:08 | パッキー | URL   [ 編集 ]

プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR