末娘

7歳、4歳と離れた
姉を持つ末娘。

歳が離れていると
特別扱いされてもいいものの、
彼女の場合は・・・

自分のことは自分で。

2、3歳から
なんでもやっていたような。

そのころから自己管理能力が
相当高いと思っていましたが、

(これは3人娘共通ですが、
 どこにあるの?とか、なくなった。
 みたいな誰かのせいにする?
 誰かを頼る?表現をしません)

今はどんな感じかというと、
学校からのお便りは、
出すだけではなく、
重要なものは自分で管理。
翌日自分のやるべきことも、
机に貼ってから眠ってます。

親のサインが必要なモノは、
期限まで私に確認し続けます。

だいたい私は忘れてますから。

夫にお願いすること、
私にお願いすることが、
意外にばっちり整理されています。

こんな感じに。

CIMG1690_convert_20140518082242.jpg
お父さんに、
運動会がもうすぐです。
体操服の半ズボンがボロボロで、
どうしてももう1枚必要です。
と前段階があり、
この手紙は、
お父さんひとりで買いに行けました。
これはおつりです。
名前を書いて下さい。


CIMG1689_convert_20140518082159.jpg
ボロの半ズボンですが、
まだはけるのでゴムを入れ直して下さい。
云い続けたあげくの手紙です。


毎日8時には寝てしまうので、
なかなか夫とは会えません。
こんなふうにお願いごとや、
お礼の手紙が置いてあります。

私はだいたい話を聞いてない。
またはすぐ忘れるので、
こんなふうに念を押します。

けな気としか云いようがない…

自分の話しはだいたい
誰かの声にかき消され、

云ったんだか、
聞いてもらったんだか、
曖昧な毎日を
送っていると思います。

こう振り返ると
ことばを失います…

でもこれが我が家の環境なので、
この中で生きるすべを身につけている
としか云いようがありません。

良いとか悪いとか、
あってる間違ってるとか、
可哀想とか羨ましいとか、
答えがあるとか無いとか、

そんなことではなく、
逆境の中で(?)
子どもはたくましく育つ…のかしら。

子どもが育たない(自立しない)のではなく、
子どもにそのチャンスを与えてないだけかも。

それも親の愛だものね。

我が家の場合は、
ちゃんとしたお父さんと、
ちゃんとしてないお母さんの
間に生まれた子。

それだけかな。笑









関連記事
スポンサーサイト
2014-05-18(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR