受け入れ つづき

受け入れがスタートして1週間。
もう!?なんと早いんでしょう。

家の中ではいろんなことばが
飛び交っていますが、
段々日本語の分量が増えてきました。

火曜日には徳島に行ってしまうので、
日本語は話せた方がいいです。
だからどんどん日本語で話しかけてます。

彼はどんな時もわからないって顔をしません。
だからといってわかったフリもしない。

ん~ここが彼の素晴らしいところ。

目の前に居る人と、
いつもかかわっているし、
話している。

ことばがわからないと、
通じ合えないのでは…

そう思うでしょ?
でもこれは違う。

きちんと教えない。
細かく直さない。

一見遠回りで、
不親切に思えるけど、

わかると思って話している
お互いの関係性が大事。

それは子どもを育てる時に、
みんなが無意識にやっていることと一緒。

話せるようになってから
話す子どもなんてどこにもいない。

だから彼も大丈夫。












関連記事
スポンサーサイト
2014-03-08(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR