栗城史多

多言語をやっていると、
“多”
という文字や音に、
やたら反応してしまいます。

このことはまた別の機会に…

栗城史多 さん
(くりき のぶかず)

名前を読めずに、
フリ仮名を読んでわかりました。

栗城さんをご存知ですか?

私はたまたま付けたTVで知りました。

それは無酸素で、
エベレスト登頂している姿でした。

たった一人で登っているその姿を、
自撮りでインターネット配信してる!?

あれは衝撃的でした。

思い出すわけでもなく、
月日は経っていましたが、

ちょっとしたことから、
無性に気になり、

本を2冊買いました。

CIMG0101_convert_20131208101650.jpg


CIMG0106_convert_20131208101728.jpg



私はこういう顔が好きです。

顔に魅かれるのか、
人間身に魅かれるのか、
よくわかりませんが、

会ってみたい人です。



買った本をさっそく読んでいたら、
『おおおお母さんが本を読んでる~!!!』

と娘の反応はハンパなかったです。

確かに本は好きじゃないし、
マンガも読めない。

活字が嫌い。
漢字もダメ。

こんな自分をど~よって、
思っていましたが、
誰に迷惑かけるでもなく、
必要性を感じてないんだから、
そもそもしょうがない。

物語の中よりも、
もっとリアルな世界が好き。
そんな私。

そんな私が本を読んでる!?
確かに珍しすぎて
驚いていたのかもしれませんが、

一気に2冊、
1日で読みました。

もっとおかしいのが、
気づいたら、
ところどこ大音量で音読してる。

勉強している娘たちも、
栗城さんの世界に、
いや?私の世界に!?
巻き込まれていました。

笑える~。





つづく…たぶん。



関連記事
スポンサーサイト
2013-12-08(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR