笑顔で終えました。

14日祝日 
とても気持ちの良い日でした。

新宿区の都立戸山高校の講堂で開かれた、
英語スピーチコンテスト。

緊張する?と聞くと、
緊張はしない。と返事。

そ~なんだ。。。

会場の雰囲気は超~緊張しそうな雰囲気でしたが、
自信があるとか、ないとか、そんなことでもなさそう。

楽しめたらそれでいいんじゃない。

そう思っていた私ですが、
並んだトロフィーを見て欲が出る出る。。。笑

そんな素ぶりもない娘に、
余計なことを云ってはいけない。我慢、我慢。。。笑

だいたいESS部でもないし、
演劇部の経験だってないし、
スピーチコンテストなんてものを
見たこともないこの子が、

どう自分を表現し主張するのか…。

自分を出しきれと云われても、
何をど~出すの???

未知な世界だったと思います。


“楽しむしかないんだ”


そのことば通り、
笑顔と精一杯の表現力で、
スピーチしていました。


いつも通りではなく、
いつも以上にリラックスしていました。


コンテストを終えて、
どうだった?と聞くと、

すっごく楽しかった!
やり切ったからそれだけで満足。

その清々しいこと。。。

この子はいつの時も、
誰かと比べているのではなく、
昨日の自分より成長したことを
素直に喜んでる。


それだけなんだって思いました。


トロフィーはもらえなかったけど、
私の中では一番のスピーチ、
最高のスピーチでした。


応援に来てくれたヒッポの皆さん。
我が子のように思ってくれてありがとう。

いっぱいの愛に支えられて、
また一歩成長しました。










関連記事
スポンサーサイト
2013-10-16(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

我慢

いつも楽しく読ませていただいてます!
素敵な子育てを読むにつれて、自分自身の毎日は、小学生の息子を「早くしなさい!」と怒鳴ってしまうこともしばしば・・・でもじんこさんでも、「余計なことを言わないよう我慢」することもあるんだな~と、ちょっとほっとしました。

まだまだ親として足りないことばかり・・・と思ってしまうのですが、ブログ読んで元気もらってます[腟究–‡絖—:v-10]
2013-10-21 19:57 | べる | URL   [ 編集 ]

私も誰かに励まされたり、元気をもらったり、
その繰り返しです。

親なんてそんなに偉いもんじゃないね。
子どもたちはちゃんと成長してるし、成長しようとしている。

その芽を摘むのも親であり、
その芽を育てるのも親ですね。

ちょっと深いね。。。笑


2013-10-22 20:11 |  | URL   [ 編集 ]

プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR