入塾しました。

気持ちのいい朝に掛けた言語は“ベトナム語”
気づいた時には“フランス語”が流れてました。
50分もあるストーリーなのに・・・気づかなかった。。。

小学校2年生の娘が、漢字のテストでよく0点をとってきます。
(ここだけの話ですよ)
低学年のテストは100点をとって当たり前(ふつう)だそうです。
ん~~・・・。
何と言って励ますべきか?まぁいいんじゃないとほっとくべきか?
この子はどんなふうになっていくのか、あまりいじりたくない思いもありながら、
数日考えていました。
そしたらなななんと!
『漢塾』というネームングで、6年生のお姉ちゃんが塾を開いていたのです!!!
その塾が超~~~~~~~~~楽しそうで、
朝と寝る前に開校されています。
私にもこんなお姉ちゃんがいたら、漢字が書けない大人にはならなかったかも。。。
下の娘も目が離せませんが、次女にも目が離せな毎日です。



関連記事
スポンサーサイト
2011-05-19(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR