チャンスはいつでもやって来る。

長女の高校の文化祭は、
2日間ともに台風で中止になりました。

夏休みから準備していたのに、
こんなこともあるんですね。

2年生が中心の文化祭。
各クラス演劇の発表があります。

娘が帰国した時には、
すでに準備がスタートしていたのに、
役をもらった!と、
クラスに溶け込んでいる様子が、
伝わってきていました。

文化祭の準備と部活、
毎日ヘトヘトになって帰宅していましたが、
1週間くらい前になって準主役の子が、
当日出られないことに。。。

やるしかないじゃ~んと、
代役を引き受けてきた娘。

セリフも英語の歌も、
2日で覚えていましたね。

我が家の様子も一変。

長女が帰宅すると、
歌が流れ、歌い出す。

その歌声と楽しげな様子に、
妹たちも歌い出す。

そうなると、みんなの鼻歌が毎日一緒。
ちょっと~またその歌!?

もう誰にも止められない。

ヒッポでは“ことばを歌う”という表現をします。
普段耳にしている多言語ストーリーCDが、
まさに歌うように口ずさみながら、
そのことばが、丸ごと云えるようになっていくのです。

街やTVで流れる歌が、
いつの間にか歌えてしまうのと同じ。

我が家で起きてる現象も、
また同じ。

本番は雨で流れてしまいましたが、
台風が去った翌日、演劇だけ披露されました。

舞台に上がる子、上がらない子、
それぞれの持ち場で輝いていました。

毎日を全力で駆け抜ける娘を見ていると、
この子って、帰国して、学校に復帰して、
みんなと過ごしてる時間は・・・まだわずか3週間!

スゴ過ぎる。
毎日が濃過ぎる。

私がみんなの名前を覚えそうなくらい、
毎日いろんな名前が飛び出す。

そして、その一人ひとりの個性を、
褒める。褒める。褒める。褒める。

こんなことが凄い。
こんなところが素敵。
こんなところがカッコイイ。
こんなところが面白い。

そんなことばを耳にしていると、
まったく関係ない私まで、
毎日が楽しくなり、
その人たちが好きになり、
会いたくなってくる・・・


なんじゃこの現象!!笑


娘は片づけに、打ち上げと忙しい頃、
私は、今日も楽しかった~と帰宅。

夕飯の支度をしていると、
学校から電話があり、

『娘さん、全国英語スピーチコンテストに、
 学校代表で出ます!
 そのために明日学校に来て下さい!
 原稿の締め切りは明後日!!』

2週間くらい休みもなく学校があったので、
明日から連休~と浮かれ切ってたのに…。


次から次にやって来るチャンス。
笑うしかない。


帰宅して『今日はも~寝る。。。』と、
休んでしまいましたが、
朝目覚めると、

『今日は絶対遊ぶって決めてたんだから!
 だ・か・ら・朝から学校へ行く!!
 遊ぶのはそれから。
 行って来ま~す。』

と元気よく出掛けて行きました。
ははは。


チャンスを掴んでいくその姿に、
出来ないことなんて何もないんだな~と、
励まされるばかりです。。。


がんばれ~。







関連記事
スポンサーサイト
2013-09-18(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR