多言語

オリンピックが7年後、
東京で開催されることが決まりましたね。

日本のプレゼンが英語だけでなく、
IOCの公用語であるフランス語でも
話されていたことが話題になることが嬉しいです。

『標識を“多言語”にします』

この発表も“来た~!!”って感じです。笑

前回落選した時に、
日本も多言語になれば結果は違っていたのでは…
そんなことを胸に抱いたことを思い出しました。

ことばの力は本当に大きいから。


しかし、7年後とは微妙な時間ですね。
近くもないけど遠くもない。


やれることはいっぱいありそうです。


みなさんは7年後、
どんなふうに活躍していますか?

子どもたちはみんな『通訳してる!』
と口々に云っていますが、

年齢的にはみんな留学を終えて、
その経験を存分に生かし、
英語、スペイン語、フランス語…
本当に活躍してるだろうな。

私も通訳していたいな~。
できれば聞いたことのないような言語がいい。

その準備として、まず7年の間に、
行ったことのない国へホームステイに行く~。


多言語でHappyなオリンピックを目指して、
やれることを見つけていかなくちゃね。


ぼ~っとしていられないわ。。。笑





関連記事
スポンサーサイト
2013-09-13(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR