帰国!

帰って来ました~!!

到着予定時間に合わせて、
続々と出迎えの人が人が人が…成田に。

1人のお迎えに

013_convert_20130610074806.jpg

これだけ、いやもっといたな…
この日の帰国人数9人。
出迎えはた人はざっと100人を超えていました。


ヒッポから旅立っていった子どもたちは、
愛に支えられ準備し、
愛に包まれ生活し、
愛いっぱいで出迎えられる。


ずっと感じていたけれど、
やっぱりそこがスゴイんだ。


それぞれの体験は、辛く過酷な時があったとしても、
逃げないで、この日までやり切ってくるのは、
やっぱり自分を待ってる人がいるからかな。


それでも空港に来れた人はほんの少し。


みんなプラカード持って大騒ぎですから、
『誰が来るんですか?』(有名人!?)
通りがかりの人に何度聞かれたことか…笑えます。


便の到着から1時間。
この状況でひたすら待ち。

027_convert_20130610074844.jpg


この状況でひたすら待つ。

047_convert_20130610074914.jpg

夫は1時間このプラカードを
一度も下げることなく娘を待っていました。



相当じらされて・・・




現れました!!!!!!

067_convert_20130611070428.jpg


069_convert_20130610083353.jpg

056_convert_20130611070205.jpg



みんな自信に満ちた顔つきで登場~。
ものすごい歓声が湧きあがりました。


あの感じは現地にいないと伝えきれませんが、
来て良かった~っこのひと言です。


この姿はこの瞬間にしか見れないので。。。


きっと想像もしてたでしょうし、
ヒッポの人たちが待っているのだから、
覚悟して登場して来たと思いますが、


もう信じられない光景と、
みんなの変化に悲鳴を上げてました。


日本にいた私たちは変わってないよ。
君たちが信じられないほど変わって来たんだよ~。



目の前に現れた娘。



あれ?こんな感じだったかな。
あれ?何かが違う。
あれ?なんだろう。

なんだろう。
なんだろう。
なんだろう。

心の中でそんなことを思いながら…


思いっきりハグ。

076_convert_20130610075056.jpg



信じられますか?

10カ月ぶりに聞く声。
10カ月ぶりに見る姿。
10カ月ぶりに抱きしめる娘。


よく頑張った。
よくやり切った。
よく帰って来たね。






関連記事
スポンサーサイト
2013-06-10(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR