お迎えの朝

6月9日日曜日 16:45成田着 DL155 
娘が帰国して来る便です。 


毎日忙しくしていると、
帰国の日も、
どんどんその時が迫っていることも、
いよいよ明日なんだってことも、

よ~く、よ~~~くわかっているのに、
なんだか実感が湧かない。

意外にこんなもんなのか…

昨夜はそんなことを思いながら、
運動会の疲れもあり、
私としては案外早く寝ました。


いつも夫を待っているので、
就寝時間は早くても1時とか2時。

なので、朝がじぇんじぇん起きれましぇん。。。


そんな私が今朝は3時に目がパッチリ。
あれ?どうしたんだろう。
寝ようと思っても眠れない。


パソコンを開けて、
上記のフライト状況でも見ようと思ったら、
4時にならないと本日のフライト情報はアップされない。


そうなんだ。。。


今頃どこ飛んでるのか…
いや?シアトルから9時間40分となってたから、
まだ飛んでないじゃん!?
国内線に乗ってるかな?
ホストファミリーとお別れしてる時かな?


あ~あ。
ここまでくると、
もう全然普通じゃないというか、
やっぱり正気じゃない自分に気づきます。
おほほほほっ。


アメリカから帰ってくる子は、
だいたいが学校の終業式が、
日本への帰国日です。


1年間(正確には10カ月)の勉強を終えて、
もう少しアメリカの友だちといたい、
あとほんの少しだけ家族といたい。

そんな気持ちを残して、
お別れして来るんだろうな。。。


日本を旅立つ時はどんなだったかな…


8月19日に書いた~出発・ロングバージョン~
ここにその時の思いが書いてあります。


早く起きすぎたもんだから、
自分のブログであの時の思いへタイムスリップ。。。


アホかって感じですけど、
自分で書いて自分で読んで自分で涙流して。


帰国?意外に実感が湧かないんだよね~
なんて笑ってしまいます。
早朝から尋常でない私。


実はこのブログ、友人の勧めもあって始めたブログです。
なんでも続かない自信だけはあったので、
そう云われても…となかなか始めませんでした。

パソコンにめっちゃ弱いという弱点もあったり、
フェイスbookにも興味がないほど、
人の日常に興味もない(そこまでして見たくない)もんだから、
私には無理でしょ~そんな感じでした。


でも私には大好きなことが2つある。
それは模様替えと多言語を楽しむヒッポ。
そのことなら書いてもいいかも。


そこがスタートでした。


やってみようかと思っても、
なんてったってパソコンに弱いですから、
実行に移せない私。

そんな私に娘は『お母さんブログやりたいの?』
と聞くと同時に、ぱぱぱぱっと操作をし、
『タイトルは?』の質問に、
迷いなく『じんこの模様替え中毒』と答え、
『はい、どうぞ!』

なに?この早さ。

あっけなくブログはスタートを切ったのです。


それでも“拍手”に励まされながら、
時々更新するだけのブログでした。


娘が旅立つ時、家族に宛てた手紙がありました。
それを読んだ時に、娘のいない1年を、
このブログの中に残しておこう。
日々私が感じること、感動したこと、
家族のこと、模様替えのこと・・・

誰のためにというより、
自分のために残しておこうと思いました。

そしてもし、娘が私たちと居なかった1年を
知りたくなった時、ここにあるよ。
あなたが残したマンスリーレポートのように、
私たち家族の1年が…そう伝えられるかな。


ことばとは本当に不思議なものです。


心で思ったこと、感じたことは
誰にもいっぱいあると思います。

でもそのことを声に出さないと、
ことばにして表さないと、
時間と共になかったことのように、
自分の記憶からも薄れていきます。


ことばにするとは、
誰かの記憶に残ることであり、
自分の体験として残っていきます。


私は娘から最高の時間をプレゼントされました。


最初にどんなことばが湧いて来るんだろう…
娘を抱きしめて何を思うんだろう…


いよいよお迎え、最高の天気です!!








関連記事
スポンサーサイト
2013-06-09(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

滋賀で息子とヒッポを楽しんでる桂林です。初めてコメントしますが以前からちょくちょく読ませてもらってます!この一年、ブログを読むのをとっても楽しみにしてました。いよいよお迎えですね!私までドキドキしてきた^ ^
2013-06-10 18:10 | 桂林 | URL   [ 編集 ]

ありがとう!
ブログを読むのを楽しみになんて本当に嬉しいです。

お迎えの時は複雑な心境でした。
日本に着いたことをあんなに戸惑うなんて、想像もしていなかったから。
家の中に入った瞬間、声を出して泣く娘が可哀そうで抱きしめました。

ね、変でしょ。
自分のお家なのにね。
2013-06-15 07:49 | じんこ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR