楽しい保護者会

29日祝日の日に、
娘の通う高校の授業公開がありました。
午後には保護者会もありました。

高校って参観に行くものなのかな…?

只今娘は通っていませんが、
せっかくのチャンスなので、
夫と2人で行くことにしました。

きっとこの先こんなチャンスはないのでは。笑


行ってみて、高校は楽しかったです!!
授業は楽しそうには見えませんでしたが、
娘の友人に会えたり、
お世話になった先生とお話しできたり、
副校長先生や学年の先生や、
いろ~んな方に挨拶できて、お話しできて、
やっぱり人に会うっていいな~と思いました。


先生方は娘のマンスリーも読んで下さって、
学年の先生方も共有して下さっているので、
本当にありがたいな~と思いました。


我が家にとっては留学に送り出すこと事態
初めてのことなので、なんでも新鮮です。


そしてそしてもっと楽しかったことは、
午後の保護者会!


娘の高校はいろんな国籍の生徒さんがいます。
わかってはいましたが、
たまたま私の横に座った方が、インドネシアの方。

マレーシアかな?インドネシアかな?
ちょっとの迷いはありましたが、
そんなことより『アロ~アパカバール!』
と声をかけてみました。
私のことをインドネシアの人と思ったようで、
どば~っとインドネシア語が返って来ました。

と~っても嬉しそうに聞くので、
『ティダ~オランジュパンヤ』と答えたら、
『バグース!バグース!バハサ インドネシア!』と、
もっと笑顔になりました。

なんとも愛らしい方でした。

その後各クラスにわかれて学級懇談。
その方は隣のクラスでしたが、
なんだか嬉しかったので、
クラスの懇談の時にインドネシア語で、
自己紹介してしまいました。

笑えるでしょ。

というのも、夫が先に自己紹介をし娘のことも話したので、
私が同じこと云ってもつまらないと思ってしまったのです。ハハハ。
隣のクラスのお母さんのことばで話します!って云ったら、
意外に受けてました。

我が道を行ってるようですが、
なんとなく保護者の皆さんの温かい人柄を感じたので、
やってしまった。笑

クラス替えがあったにも関わらず、
帰国を楽しみに待って下さってる様子も嬉しかったです。


多言語をやっていると保護者会まで楽しいわ~。








関連記事
スポンサーサイト
2013-05-01(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR