Easter

4月1日にアメリカの娘からカードが届きました。


049_convert_20130406005817.jpg


048_convert_20130406005850.jpg


イースターです。
パステル調の色をイースターカラーと云います。


8年前に我が家に8カ月ステイしていた大学生のエリンは、
アメリカの四季折々の行事を、いつも再現してくれていました。


イースターもその一つ。


生卵の上下に小さな穴を開け、
その穴から息を吹き込んで中身を出す。

子どもたちはおおおおお~と感動していました。

その卵の殻にイースターカラーの絵の具で、
思い思いにペイントしていくのですが、
子どたちは初めての体験に目を輝かせていました。


子どもたちが寝静まってから、
卵とちょっとしたプレゼントを、
家中に隠すのです。
翌朝、子どもたちは隠された卵たちを
次々に見つけ大興奮!


ワクワクし過ぎてなかなか眠れなかったことも、
楽しい思い出。。。


その一つ一つの出来事が、子どもたちの胸に刻まれて
まだ見ぬアメリカを、いつの日か大好きになりました。

“エリンの国にいつか行きたい”

人を通して知っていく。
人を通して知ったから、その国を大切に思う。


カードのメッセージは全部英語でした。
一番最後にちっちゃく
“お父さん手紙ありがとう!がんばる!”とありました。








関連記事
スポンサーサイト
2013-04-06(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR