電車の中で

サワディ~カ~!

土曜日タイから8人の高校生たちがやって来きました。
4月から日本の高校に留学するための来日です。

ウェルカムホストが揃ってお出迎え。
私も朝早くから対面場所に向かいました。

我が家は受け入れはしませんが、
近所のメンバーが受け入れするため、
ちょっとでもサポートになればと。


土曜日の朝8時丸ノ内線、隣に座っていたのは、
スーツをビシ~っと着た20代の男性。
スマフォを片手にイヤフォン(あれ?これ古い?なんて云うんだっけ)
をしていました。

しばらくすると、
『・・・・』
なんかもごもご云ったような?気のせいかな?

『・・・・か?』
やっぱり云ってるかも?

『・・・・きますか?』
『え?』反射的に出たものの、

『この・・・・ますか?』
『ええ?』とさらにでかい“え”を云ってしまう私。

周りの視線が集まりだし、
さらに『え?』を云う私。

何度目かの『え?』で、やっとこの男性が
『この電車、東京駅に止まりますか?』
と聞いてることがわかる。

こんなにビシッとして、
顔もそこそのハンサムで、
スマフォを使いこなしてる人が、
どう見ても東京駅に止まる丸ノ内線に乗って、
たまたま乗り合わせた隣の人に、
『東京駅止まりますか?』なんて聞くなんて、
それはそれは勇気がいることだろう、
そしてえ?ええ?えええ?と何度も聞き直されて、
どんなに恥ずかしいだろう…と思ったら、

これはいけない早く答えてあげなくちゃ!
と我が行動を反省し、
『大丈夫!行きます。大手町の次が東京駅です』
とくそ丁寧に、しかも小さい声で答えてあげました。



スマフォを使いこなすスーツ着た人が、
そんな質問するわけないという思い込みが、
あんなに『え?』を連発させてしまったのか…



なんだかおかしなやり取りでした。









関連記事
スポンサーサイト
2013-03-17(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR