手紙~父ちゃんより~

私、実はとてもとても筆不精。。。
お恥ずかしいほどです。

でも娘には何度となく手紙を書いています。
それくらいしか出来ないので。。。

夫はとてもマメな人ですが、
大事なことしか云わないし、
手を出したりもしないタイプ。

手紙も書きそうなのに、
意外に書かない。


と思っていたら書きました。


これ出してくれる?と頼まれた手紙は・・・

おお~サイズが大きい。
と開いたら誠にシンプル。


007_convert_20130313221846.jpg



彼は娘が私たちに残していった手紙に、
私はマンスリーレポートという形で自分の事を書くから、
みんなは日記を書くってどう?
と書いてあったことを、本当に実践しています。

毎日通勤電車の中で10行くらい書いているそうです。
そしてこれは娘が帰って来ても続けようと思ってること。


まるで娘からもらったプレゼント。


毎日日記を付けるなんて、
私にはとてもとてもとても出来ない。



一日のほとんどが自由時間の私には出来なくて、
一日3時間睡眠の彼には出来る。



そんな彼のメッセージはいつも大事なことだけ。



~5つのA(あ)を送ります 最後の5分までやり切ろう~










関連記事
スポンサーサイト
2013-03-13(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

本当に素敵な父ちゃんだねぇ〜。
じんこが大好きなのが、よくわかるよ。娘達も大好きなんだろうね。
素敵な家族だね。
2013-03-14 13:38 | oyayuki | URL   [ 編集 ]

ありがとう。
本当に素敵な人です。ハハハ。
でも、なぜ?と考えると、いつも表現がシンプル。

実は昨日のアーカイブスに参加して、文字のことを改めて考えながら、
いろんなことをそぎ落として表現すること、ことばにすることって、
足りないのではなく、より深くなるんだなと思いました。
その深さは、想像だったり、創造だったり、自由だったり。。。

そんなことを考えた時間でした。
私はこういう時間が好きです。

2013-03-14 21:39 | じんこ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR