再会

レイホ~!広東語の挨拶です。

日曜日とても忙しい一日だったのですが、
夜は我が家に香港からのゲストが来ることに。

6時に来てね!と云ってしまったのに、
5時になっても、まだ私は電車の中。

ど~しよ~。。。

なに作ろう?なに作ろう?と、
頭をフル回転させながら家路に。

突然来ることになったゲストとは、
12年前に我が家にホームステイしていた、
香港の女の子。
当時は3カ月という長期の受け入れ初チャレンジ。
娘たちはまだ5歳と2歳という年齢でした。


その子が結婚して新婚旅行で日本へ。
そして新婚旅行なのに、

『お母さん彼を連れて行くね』と。

いいんですかぁぁ~新婚旅行なのにぃぃ!!!

と云いながらも、すっごく嬉しかったです。
私たち夫婦をずっと、お父さん、お母さんと呼びながら、
12年間もお付き合いが続いているのです。


025_convert_20130224225618.jpg


みんなでお祝いをしながら、
まだ小さかった子どもたちとのエピソード、
私の家族という考えが、
彼女を受け入れることで変わっていったこと、
子どもたちがゲストから受けてきた影響、


思い出話と共にいろんなことを
語り合った夜でした。








関連記事
スポンサーサイト
2013-02-25(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR