4通目の手紙

もうすぐアメリカのホストシスターの誕生日。
日本からプレゼントを送ってくれる?
前回送った小包は、そんなリクエストに答えたものでした。

届いたその日に書いてくれた手紙のようです。

003_convert_20121127154942.jpg

この切手、盆栽じゃないですか。
003_convert_20121127201934.jpg



お礼はもちろん、
チビちゃんたちのことばのこと、
(これは本当に面白い!)
フットボールゲームで演奏することや、
Thaks giving が楽しみ、
でも街中がクリスマス一色。
あ~日本語が書けない。
今は英語の方が楽チン。


などなど、
ぜ~んぶ英語で書いてありました。


アメリカに渡って3カ月。
本当に全てを受け入れて、
そこで、そこに居る人たちと、
生きているってことなのでしょうね。


人と生きるとは、自分を認め、
相手を受け入れていくということなのかな・・・




手紙の最後に、
So, any ways I am fine.
I love my life.


・・・


“I love my life”


このひと言に胸がいっぱいになりました。。。
まだ16歳の我が子に乾杯!






関連記事
スポンサーサイト
2012-11-27(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR