愛用品

玄関でイタリア語が流れ、
机の上で英語が流れています。

なるべく大きな音ではなく、
そこに行けば聞こえるくらいの大きさで十分。

昨日はトイレで流れてるのがイイ!

なんて話しを聞きましたが、
なかなか実行は出来ません。

まさか~と思ってる私。
でもこれが本当にイイらしい。。。

何事も実験。

いつかやってみます。笑





これは次女の愛用品。

001_convert_20121002094402.jpg

002_convert_20121002094437.jpg

最近新調したマークスアンドウェブのも。


彼女はちまたで流行り出す前から、
このシャンプーの際に使用する
ブラシを愛用しています。

もとはと云えば、
私が購入したのがきっかけですが、

自分のために買ったシャンプーブラシ。

お風呂に入る前は覚えていて、
シャンプーが楽しみ!

なんて入浴するのに、
いざシャワーを流し、髪の毛を濡らすと、
もう忘れていて、いつものようにガシガシ洗っている私。

リンスを終えて頭を上げると、
そこにはいつもシャンプーブラシがスタンバイ。

あぁ~~また使えなかった。。。
がっかりしてお風呂から出て来る。


この繰り返しですよ。


誰にも使ってもらえないシャンプーブラシ。
そう思って数カ月が過ぎたころ、
次女がもの凄く気に入って使ってる事が発覚。

その時はまだ小学生。


なななななに~。


家族一同、
いつも髪の毛がつるっつるのピッカピカなのは、
もしかしたらこのシャンプーブラシの効用!?

とビックリしました。

次女の髪は天使の輪が2重くらい出てるような、
毛質がしっかりしていて、綺麗なのです。




一ヶ月のアメリカホームステイを終えて帰って来た時、
「お母さ~ん日本に忘れていったモノがある」

えっ?

そんなに後悔するくらい大事なものって何?何?何?



彼女が指差したモノはこのシャンプーブラシ。
本当に愛用品なんだ~とちょっと驚きました。







関連記事
スポンサーサイト
2012-10-02(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR