高円寺の古着屋さん

今家の中では、中国語、台湾語、広東語・・・
いろいろ流れています。
ニュースを見ているといろいろ複雑なこともあるけど、
私はどのことばも好き。
リズムが違って、抑揚があって、なにより楽しい。
こんなことばを育んだ人たちを、
愛おしく思わずにはいられない。。。




週末小学校の運動会があります。
晴れて欲しいな~。
末娘と作ったてるてる坊主です。

くくくっ笑ってる。

003_convert_20120927111920.jpg



あんなに残暑残暑、暑い暑いと云ってたのに、
今度は寒い寒いと長袖を探してる。
季節の変わり目とは、こんなもんですね。



ビーさん履いてる私が、
ふらっと寄った高円寺の古着屋さんで、
ショートブーツを見つけました。

004_convert_20120925122739.jpg

ん?

まだいいやなんて通り過ぎましたが、
いやもう寒くなるし、足だけ通してみようと思って、
買わないつもりで履いてみました。

むむむむ。

なんとも履き心地良い靴。
しかもなんだか綺麗なフォーム。

裏を見るとイタリア製。
やっぱり。


まったく傷なしの、かかとの減りなし。
これでたったの790円。


ど~していいかわからないので買いました。笑



高円寺には古着屋さんが数え切れないくらいあります。
若い子が集まるお店が多いから、
私のお気に入りはその中で数件。


ミナ ぺルホネンを扱うお店があって、
行く度に覗きますが、なかなか手が届かない。。。

古着屋さんでコートが4万とか6万とかするんだから、
本当はどれくらいするんでしょう?
いつか“これ”と云うモノに出会ったら買ってしまおう。。。


安~いお店もいろいろあって、
面白いのが高円寺。


これはリーバイスのGパン。
水玉の裏地と、緑色のステッチが気に入ったので購入。

005_convert_20120925122814.jpg

007_convert_20120925122900.jpg

750円なり。




古着屋さんも古道具屋さんも、
気に入ったお店があれば、
ちょこちょこ覗くのがベスト。

“出会い”

を楽しむのです。













関連記事
スポンサーサイト
2012-09-27(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR