褒められること

お母さん僕がなんでヒッポに行くかわかる?


僕は学校で怒られ、
家でも怒られ、
でも、ヒッポに行くと
みんなが褒めてくれるでしょ。


だから僕はヒッポに行くんだよ。


母にそうつつぶやいた彼は、
今アメリカにいます。

娘と一緒に旅立って行った、
高校生のひとりです。


彼は生きにくくて、
日本を離れたわけではありません。


自分の弱さも知っていて、
それを乗り越えたくて、
選んだ道だったのではないかな。


自分を信じてくれる人の中なら、
きっと乗り越えられる。


自分の未来と可能性への、
一歩だったんだと思います。


アメリカでどんなスタートを切っているのかな。。。
マンスリーレポート(報告レポート)が楽しみです。






これはいただいたかりんとう。
包み紙が素敵でした。
味もとても美味しかったです。

野菜はひとつひとつ野菜の味がするし、
きんぴらはきんぴらごぼうの様にちょっとピリ辛。

子どもたちとポリポリ
あっという間に食べてしまいました。

060_convert_20120831103742_convert_20120903223138.jpg

062_convert_20120831103814_convert_20120903223213.jpg


誰かにちょっとしたお礼をするのに、
私はいつも気の利いたものが探せず、
迷ってしまうタイプ。

いただいたら何でも嬉しいのに、
自分が逆の立場になると、
迷って迷って迷って・・・

そんな自分に疲れます。

レストランでメニューを決める時は、
もう優柔不断なんてものじゃありません。

決めた次の瞬間から後悔しているような、
しょ~もなくめんどくさい人です。




洋服でも持ちものでも、
好き嫌いがはっきりしていて、

『これいる?』

と聞かれたら、好きじゃないものは、
絶対はっきり断わるのに、


な・ぜ・か・食べ物になると・・・決められない。















関連記事
スポンサーサイト
2012-09-04(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR