模様替えしました。

今日はスウェ-デン語が流れています。
北欧のことばもいいなぁ。
いつかホームステイにも行きい。



中1の娘を1カ月、ヒッポファミリークラブの
青少年交流プログラムでアメリカに送り出します。

そう話したら「英語が話せるの?」と聞かれました。

ん?

話せるか話せないかは、
私にとってはどうでもいいこと、
きっと話してくるだろうな。

“ことばに困らない”
という確信があるだけです。

なんだかライオンが
子どもを崖から落とすみたいな表現だけど、

それはちょっと違うかな。。。

娘の行く州はカルフォルニア州に決まり、
その瞬間地図を見ながら、
「きっと英語だけじゃないね。スペイン語も話すね!」
と娘は嬉しそうに云っていました。

ヒッポのみんなに話したら、
「カルフォルニア!韓国語も中国語も聞こえてくるかも。なんかお得だね~」
と羨ましがられていました。

子どもたちは
ヒッポファミリークラブという
ことばの活動を通して、

広い世界を伸び伸びと
歩み始めています。

“大丈夫”

どこに送り出しても、
そう思えるのは、

様々な価値を持った、
たくさんの人の中で
育ってきたからかもしれない。。。




1週間くらい前に模様替えをしました。

家具で間仕切りをしているけど、
この季節に光の入り方がもったいない気がして、
いろいろ向きを変えました。

CIMG0388_convert_20120622140715.jpg

CIMG0393.jpg

CIMG0399_convert_20120622140921.jpg


そうしたら末の娘が、
自分のノートに間取り図を描き、

「こうしてもらえるとうれしいな」

と私に提案してきました。
蛙の子は蛙だな~と思いながらも、
え~もう動かしたばかりだから
めんどくさ~いというのが正直なところ。

私なら「イヤなこった」
と云ってしまいそうなところ、

夫が「どうしたいの?」
と彼女の意見を聞き、
「いいんじゃない」
と彼女の意思を尊重し、
子どもスペースを模様替え。

末娘は自分の案が採用され
ご満悦。。。

部屋を本棚で半分にし、
初めての自分だけのスペースを確保。
食器棚を半分降ろし、
左右に置き、その後ろに次女、三女のベッド。

CIMG0402_convert_20120622142619.jpg

玄関を入るとリビングはこんな感じ。

CIMG0415_convert_20120622144446.jpg

左に行くと長女の部屋。

CIMG0411_convert_20120622144541.jpg


この前にもうひとつパターンがありましたが、
写真には納めなかったな。。。



関連記事
スポンサーサイト
2012-06-22(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

日向ちゃんのクラスメートです\(^o^)/これからもよろしくお願いします*´д`*
2012-06-27 17:28 | 大橋優衣 | URL   [ 編集 ]

同じく、日向ちゃんの友達です(*^^*)

いつもお世話になってます!

2012-06-27 17:31 | 米山 葵 | URL   [ 編集 ]

こんばんわ。
お母さんのブログだけど、日向ちゃんが返事してあげますww

母が早く家に来いっていってたよ♥笑
アメリカに行ってっちゃっても
家来ていいって。ww
よかったね。

日向ちゃんより(∀)
2012-06-27 21:15 | じんこ | URL   [ 編集 ]

コメントありがとう。
JKがブログを見てくれるなんて感激です!!!!!
2012-06-28 21:14 | じんこ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR