模様替え

ポルトガル語が流れています。
スペイン語に似てると思っていたけど、
イタリア語にも似てる。

多言語を同時にやっていると、
こんなふうに“似てる”や“同じ”
を見つけるのがとっても早くなります。

言語はあればあるほど“楽”になる。。。




これは人が集まった時のリビング。
今はもうこの配置ではありません。
054_convert_20120601213329.jpg

後ろにあった食器棚の向きを変え、
その後ろに次女のベッド。
003_convert_20120531231748.jpg

高床の前に本棚を置きました。
裏は私たちの寝床。
013_convert_20120531231954.jpg

1週間もしたら
やっぱり食器棚を動かしたくなり。。。
022_convert_20120601214512.jpg

食器棚の裏は次女のベッド。
タンスの後ろは三女のベッド。
真ん中に見えるのは2人の机。


あぁ~早く模様替えがしたい。
やったにもかかわらず、
気持ちは次回へ。。。


もっと変わったこと思いつかないかな。





関連記事
スポンサーサイト
2012-06-01(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR