ドイツのママ!

久しぶりに東京タワー。

041_convert_20120509005420.jpg

やっぱりカッコイイわ~。

なぜ東京タワーかというと、
昨年夏ドイツに行った男の子の
ホストファミリーが日本にやって来たので、
半日東京を案内することになりました。

今や話題はスカイツリ-なのに、
ドイツの女の子(と云ってももう21歳)アリシアが、

「やっぱり東京タワーでしょう~」

と云うので東京タワーに行きました。
何度も云いますが、
カッコイイわ~この角度。



明治神宮にも行きました。

018_convert_20120509010926.jpg


やっぱりイイわ~ここも。


緑もきれい。

017_convert_20120509013754.jpg


私はまだドイツに行ったことはないけれど、
男の子がドイツの報告をしてくれる時に、
写真を見せながら、アリシアのこと、ママのこと、
自分が歩いた街のこと・・・話していたので、
会ったその時から、初めて会う人ではない感じでした。

ママはアルゼンチン生まれ。
スペイン語が母国語。
ことばはスペイン語とドイツ語を話していました。
それがす~っごく面白かった。

ドイツ語だけだったら、
きゃ~ピンチ!
と叫んでいたかもしれませんが、
やっぱり多言語になるって、
こんなに“楽”なんだ~と思いました。

ドイツ語につまっても、
スペイン語が出てくる。
みたいにね。

ママはドイツ語とスペイン語しか
わからないはずなのに、
なぜか日本語も理解してる。

いつも笑顔で、
コラソン アビエルトなママ。
(心を開いて)

やっぱりことばって、
“何語を話すか”と云うより、
“何を話すか”が大切なこと。


ほらこんな感じ。
いつも話してる。
そしていつも笑ってる。

029_convert_20120509063424.jpg


チャーミングなママ。

026_convert_20120509062019.jpg


娘が二十歳になった時、
私も娘とこんな旅ができるのかな・・・



この日初めて会ったのに、
笑いすぎ。
顔がしわくちゃ。
写真は小さく。(^^)/

031_convert_20120509062714.jpg


私にとってドイツは
とても遠い国だったのに、
楽しいアリシアと、
大好きなママがいる国になりました。

私のホストでもないのに、
ママ、ママって呼び続ける私・・・笑

夜、男の子の家に送りとどけました。
久しぶりの再会。
ぎゅ~っと抱きしめ合っていました。

ドイツで会った家族と、
日本で再会できるなんて、
なんて素敵なプレゼント。

私もそんな嬉しさを
共有できた一日でした。

あ~楽しかった。





関連記事
スポンサーサイト
2012-05-09(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR