やっと模様替え!

ちょっと忙しいなんて云っていたら、
前回の模様替えから一ヶ月以上がたちました。

私にとってはずいぶん模様替えしていないな~。
という感覚です。
でも忙しいのにど~してこんなに模様替えがしたくなるのか?
私なりに心理を分析してみると・・・。

やっぱり私は片づけがあまり好きではないのかも!?


あったモノはあった所に
使ったものはもとある場所に


こんなあたり前のことが実はできない私。
私以外の家族はきちんとできます。
私だけができないので、どんどんいろんなモノがあちらこちらに出現し、
なんとなくだらしない感じになってきます。

子どもたちのお便りや、大事な書類はどんどんどこに行ったかわらないので、
だいたいうちの中では、探し物に時間を費やしています。
そして残念なことに、必要な時に必要なモノは見つかりません。


わかっていることは、捨てていないということだけ。


たいしたモノがあるわけではないのに、
どうしてか見つからないのです。
日々そんなことを繰り返しています。

なんとなく積ってきたモノを見ているのも苦しくなってきて、
そうだ“模様替えしよう”となるのです。

もちろんこんな時ばかりではありません。
新しい配置がひらめいて、やらずにはいられないという時もあります。


我が家を訪れる人は「いつも綺麗だね」と云ってくれますが、
私は自分のそんなところがよくわかっているので、
なんとなく複雑な思いです。


そして模様替えをする時には、
こんな感じにひっくり返っています。

IMGP4618_convert_20111115193916.jpg


昼間は忙しかったので、夕方から動き出しました。
長女は試験前で勉強しているのに、この状態です。
そして、気がつけば娘が夕飯を作ってくれていました。感謝。

どんな状況でもやることはやるし、お腹は空くようです。
こんなところにも生きる力を感じます。


夏の間は、部屋が広々と感じるような空間にしていましたが、
寒くなってきたので、ちょっとコンセプトを変えてみました。

IMGP4659_convert_20111115195522.jpg


大きなソファーはリビングの真ん中に。
クッションは60㎝の大きいサイズに変えて、
カバーはウールの編みモノです。


箪笥の上は生地の入ったカゴと好きな雑誌。

IMGP4633_convert_20111115200047.jpg


今までずっと姉妹3人並んで寝ていましたが、
じゃじゃ~~ん。
とうとう長女がひとりで寝るスペースを確保。
狭い!
でもその狭さがたまらない。

IMGP4637_convert_20111115200538.jpg


高床の向こうは本棚で仕切られていて、
小さなベットと、勉強机があります。


大好きな引き出したち。

IMGP4644_convert_20111115200933.jpg


食器棚の上は物入れになるカゴたち。

IMGP4655_convert_20111115201224.jpg


模様替え つづく








関連記事
スポンサーサイト
2011-11-15(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR