模様替え・・・

少し前にちょっとだけ模様替え。
玄関からのアプローチ。

CIMG1497_convert_20140430223609.jpg


CIMG1502_convert_20140430223810.jpg


CIMG1501_convert_20140430223708.jpg


CIMG1504_convert_20140430224007.jpg


CIMG1506_convert_20140430224040.jpg


植え替えをして元気になったものもあるけど、
実は元気がなくなったものもあります。。。





スポンサーサイト
2014-04-30(Wed)
 

なぜロシアに行くの?

週末ホームステイの受け入れをしました。
と云っても今回は地域の青少年。

夏にロシアに行くので、
その準備のひとつが国内ホームステイ。

我が家に来た小学校5年生の女の子は、
ロシアに行くのも初めてですが、
国内でホームステイするのも初めて。


どうしてロシアに決めたの?


この質問に10歳の女の子は、
なんと答えたと思いますか?

女の子は、
『あまり知らない国だから』
とニッコリ。


ヒッポ(多言語の環境)にいると、
この答えも普通な感じですが、

外から見たら、
驚きですよね。

10歳のごく普通~の女の子が、
そんなこと云えるかな…


初めて来た我が家で、
姉妹のようにいっぱい遊び、
お手伝いもいっぱいし、
家族の中に自然に溶け込んでいました。

これもスゴイこと。

ホストになった娘は、
ちょっとした事にも、
『ありがとう』って云えるところ、
相手を尊重しながらも、
自分の意思をきちんと持っていること、

素敵なところがいっぱあった。
すっごく楽しかった。



たった一泊でしたが、
同じロシアを選んだ仲間に出会い、
仲良くなれたことで、

ますますロシアに行くことが、
楽しみになり、早く行きたい、
そう口にする2人。

心配なことは?と聞いたら、
『何もない!』と答えました。


こうやってひとつひとつ、
自信をつけていくのだと、
わかっているけど…


やっぱり子どもたちはスゴイ。


親が怖がらずに手放していけたら、
子どもたちは伸び伸び成長していける。


“知らない世界だから知りたい”
なんて素敵なことばだろう。。。


今年初のベランダでの夕食は、
チーズフォンデュでした。


CIMG1515_convert_20140427124150.jpg







2014-04-27(Sun)
 

お別れ・・・

人生にはいつか来る
お別れがあります。


14歳のひとり娘を残して、
先に逝ってしまうことは、
どんなに辛かったかな。


近過ぎず、遠過ぎず、
見守って来たけれど、


母の姿がその子の中にあり、
母の伝えたかったことが、
その子の中に生きている。

母の小言が…
母の優しさが…
母の笑顔が…


これから歩む道を、
きっと支えてくれる。


周りの大人ができることは…


見守っていること。
必要な時に手を差し伸べること。
時々のお節介。


笑顔でその子の前にいること。


学校へ行ったり、
友だちと遊んだり、
ヒッポに行ったり、


いつもの生活を送ることが、
前に進んでいくことなのかもしれない。


今は、少しでも悲しみが癒えることを
願うことしかできない。。。






2014-04-22(Tue)
 

植え替え

春になったので、
我が家の植物たちを植え変えました。

CIMG1487_convert_20140414123420.jpg

と云ってもやるのは夫。


『土は買っておいたからやってね』といばる私に、

『これは土じゃなくて、土に混ぜる腐葉土堆肥。土は?』

『?』


結局役には立たない私。笑





2014-04-16(Wed)
 

自己紹介

これは末娘が雪の学校から持ち帰った、

❤初めて会った人と自己紹介をしてサインをもらう★
というラリー用紙です。

CIMG1488_convert_20140414123339.jpg


いろんな地域から来た人たちに、たくさん出会って、
自分のことを伝えたんだなってわかります。

年齢も性別も様々。
色の違うところは、
海外からのゲストにもたったサイン。

子どもたちはこのプログラムに参加する前から、
海外からたくさんの友だちが参加するよって聞いていました。

それならば準備は多言語で自己紹介すること。

あたり前のように子どもたちの
口から出てきたことばでした。

ヒッポ(多言語)をやっていると、
あたり前のことだけど、

その人の国のことばで、まずはあいさつ。

やったことのない国のことばも、
聞いたことはあったけど…ということばも、
どんどん口にしてみる子どもたちを見て、

子どもたちは仲良くなるために
大切なことを知識としてではなく、
身を持ってわかってるんだなって思いました。

あいさつだけ?ではなく、
あいさつから。

心を開く第一歩。






2014-04-15(Tue)
 

桜前線はどこまで行ってるのでしょうか…

家族で夜桜を見に中野に行ったのは、
もうずいぶん昔のことのようです。

CIMG1473_convert_20140414123259.jpg

忙しく過ごしていたら、
いつの間にか桜が満開になり、
いつの間にか新緑に。

あらあら。

書きたいことはいっぱいあるのに、
その瞬間を逃してはいけませんね。

桜も一緒。





2014-04-14(Mon)
 
プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR