素敵な小学生

今タイ語が流れてます。
タイも南の国だからでしょうか?
響きが優しくてどこかのんびりしています。


週末に2泊3日の留学準備合宿が、
オリンピックセンターで開かれていました。
娘もそのプログラムに参加していたので、
3日目のオープンになっている会に参加してきました。


留学準備って何をすると想像しますか?


東京都が高校生の留学を支援する
プログラムを発表したようですね。
内容は語学研修を重ねたり、
日本文化を学んだり、
そのうえで留学先に向かう・・・


こんなことを想像しますか?
こんなプログラムがついていたら安心できますか?


ヒッポの準備はまったく違います。
それはオープンになっている
会に参加してすぐにわかりました。

全てが準備されている場ではないこと。
一から考える。
自分で考える。
自分から行動する。
自分たちで場をつくる。

3日間を通して、
とことんそこをやり切った、
自分と人に向き合った証が、
みんなの姿とことばからあふれていました。


15歳~17歳の子が、
自分のダメなところをさらけ出し、
どうなりたいかを具体的にことばにしながら、
100人を越える束が、
ものすごい速度で変化しているのです。

そこに留学を経験した大学生たち、
サポートする大人たちがいる、
その層の厚さにも驚かされますが、

彼らの変化を信じているのです。
手も口も出さずに見守っている姿に、
本当に感動させられました。


人間の可能性って本当に凄いんだって、
思い知らされました。


ヒッポで留学する帰国率が
なぜ低いのか?
その答えはやっぱりここにありました。


外側から何かを足していくのではなく、
内側が変わっていく姿に、
人間としての心のたくましさ、
人間として生きる豊かさを感じました。



会の後、親たちはお昼を食べながら、
今の自分の心境をシェアしました。

みんなの子育てが見えたり、
みんなの“今”が見えました。


そんな話しをしている横で、
私の隣に座っていた女の子が、
なにやらノートに書いていました。

 
 応援メッセージ
 
 つらい時は・・・
 目を閉じればみんながいる。
 いつでも一人になることはない。
 だからいつも笑顔。
 自分の意見を伝える。
 ホームシックになったって、
 みんなの事を思い出す。
 さあ、明日もがんばろう。
 

小学校5年生になったばかりの女の子。
この夏韓国に初めてホームステイに行きます。
みんなから応援メッセージを書いてもらう、
ノートに書いた自分へのメッセージでした。


夢中になって大人同士話していたのに、
ふと目を落としたら、
女の子が何か一生懸命書いていて、
飛び込んできたその文字に、
なんだか胸がいっぱいになりました。



10歳の子をホームステイで、
海外に送り出すって、
どんなイメージを持ちますか?
親として怖い?
それとも自信がない?



子どもたちはこうやって、
心の準備をしているんだと思いました。

憧れるようなお兄ちゃん、
お姉ちゃんの姿を見ながら、
自分の交流をやり切って来る覚悟を
自然に身に付けているんだって思いました。


思わず「このノート写メ撮っていい?」
と云いながら泣いてる私。

もちろん女の子はそんな私を見て苦笑い。
この日一番の感動でした。
ありがとう。




スポンサーサイト
2012-04-24(Tue)
 

模様替えしました~つづき~

夕飯が終わると私はこんな感じ。
IMGP5236_convert_20120414233557.jpg


新聞を読んだり、
大好きな本や雑誌を見ています。

新聞は読みますが、
基本的には活字が苦手なので、
あまり字は読みません。
絵や写真ばかり見ています。

好きなモノは何度も繰り返し見ています。
「よく飽きないね」と云われますが、
開く度に違う角度から
モノを見ているんだと思います。
新しい視点と発想に出会う瞬間が好き。


今日見ていた本。
IMGP5257_convert_20120414235033.jpg



私の隣で末の娘はこんな感じ。
IMGP5250_convert_20120414234352.jpg


宇宙の本が大好き。
クレープ屋さんになれなかったら、
宇宙飛行士になるんだ。
そう教えてくれました。


素敵な夢。


上の2人の娘たちは、
台所を片づけながら、
なにやらお菓子作りを始めたようです。

あっという間に、
まか不思議なお菓子ができました。


テレビを見ないわけではないけど、
見たいものがあっても、
こんな感じで過ごしているうちに、
見ることを忘れてしまいます。


これが我が家の夜の様子。。。




縁台はこんな感じに移動されました。
IMGP5268_convert_20120415000433.jpg


玄関を入るとこんな感じ。
039_convert_20120415000917.jpg


狭い我が家ですが、
いろんなことして楽しんでいます。







2012-04-15(Sun)
 

模様替えしました!

今日のカバ。

015_convert_20120412154126.jpg


今英語が流れています。
私には英語ですら空耳だらけ。。。

哀しくも中学1年で挫折した英語は、
その後立ち直ることもなく、

高校では毎度赤点。
大学では単位を落とし再履修。

楽しい思い出はひとつもありませんでした。
「英語よ、さようなら~」ってなものでした。

でも今はそれが良かったな~。
単語や文法が浮かばないから、
音そのものが楽しい。

音は必ず意味を運んでくるのです。
丸ごと取り込むことが大事。
そこにことばの働きを見つける
すべてが詰まっています。

あ~ことばって面白い。




春休みはあっという間に過ぎましたが、
進学と共に新しい世界に踏み出す娘たちには、
十分すぎるくらい充実した時でした。

自分が周りの人にどんな影響を与えているのか、
ひとりひとりがいつでも場を変えていける存在なんだ。

そんなことを感じながら、
たくさんの人に出会い、
たくさんのことにチャレンジした春休み。
その時間をばねに、
新しい生活をスタートさせました。

毎日いい顔で帰宅して来ます。
子どもたちからこぼれる話しが、
楽しさでいっぱいです。

成長するって本当に素敵なこと。


そうそう、
入学式が重なり、高校生の娘はひとりで向かいました。
自宅を出る前に、せめて写真だけでもと思い、
夫の携帯に送ると、返事がきました。

 我が子とは言え、立派に成長しましたね。
 日頃のじんこの頑張りにも感謝しています。
 入学おめでとう!

ん~どうしてこんなひと言が書けるのでしょう。
頑張っているのは私以外の人たち(家族)なのに。
私も見習いたいです。
 



さて、模様替えをしました。

玄関を入ると・・・
040_convert_20120412155042.jpg


食器棚の向こうには、
次女と三女のベッドと机があります。
部屋を半分づつ分けました。
029_convert_20120412154416.jpg



部屋の真ん中に縁台のようなものが・・・
031_convert_20120412154732.jpg

いろんなことをやってみたいのです。
ヘンなことになってしまっても、
やってみたいのです。


で、やってみたら・・・ど~も気に入らない。
気に入らないともう我慢ができないので、

2日後にまた移動。
夜中にやりました。


帰宅した夫は、
「せっかく移動したのにね」
とひと言。


うんうん。
今回ばかりは、やりたいのに時間がない。
夫の空いた時間をすべて奪って、
動かしておいてもらったのに・・・

それなのに気に入らなかったのです。

ごめんよ~。


模様替えはつづく・・・






2012-04-12(Thu)
 
プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR