多言語・多様性

娘のブログが
更新されていました

http://hinam13.blog.fc2.com/


日本の中だけにいると
人との差や違いに

焦りを感じたり
孤独を感じたり
ちょっとしたことに
翻弄されたり

していないかな

多様性ってことばも
よく使われているし
違いが大事ってことも
教育の中でしっかり
言われています

でも子どもたちの
生きている世界は

本当にそうなっているかな

わかっていても
変わっていかない

心の中だけは
もっと自由であって欲しい

だって私たちが日々
感じてる違いなんて
ほんの少しのこと

もうちょっと顔上げて
いつもは話さない隣の人
遠いと思ってる隣の国
世界の国々の人に
興味や関心を持ってみたら

笑ってしまうほど
違いが見えてくる

食べ物だって
子育てだって
教育だって

なんでそんなに違うのか?

そんな疑問が
そうか文化が違うんだ
ことばの表現が違うんだ
教育が違うんだ
社会が違うんだ
家族のあり方が違うんだ

なるほどなぁ
こんなに違って面白い

そんな気持ちになる

ヒッポを続けてきた訳は
そこにあるんだと思う

たくさんの違いに出会える
たくさんのことばに出会える
たくさんの体験に出会える

たくさん褒めてもらえる
たくさんハグしてもらえる

そんな中にいると
人が好きになる
自分が好きになる
ことばが大好きになる

そんな気がしていたけど
娘のブログを読んで
やっぱりそうなって
いくんだなって思えた

こんな世界が心地いいなと

多言語とは
いくつものことばを話す
という意味だけでなく
人にも自分にも寛容に
なっていくってこと

長く続けてきて
良かったなぁ








スポンサーサイト
2017-11-05(Sun)
 

机の上より台所

最近娘は玄米を
鍋で炊いています。

絶妙な炊き加減に
毎回感動してます。


この日は、
雑穀を入れた玄米に
豆の入ったカレーでした。


IMG_3052_convert_20171031210430.jpg


豆のサラダ。

IMG_3055_convert_20171031210725.jpg


カボチャのサラダにも豆。

IMG_3054_convert_20171031210605.jpg


ほうれん草とクルミの白和え。

IMG_3053_convert_20171031210519.jpg


水菜のサラダ。

IMG_3056_convert_20171031210807.jpg


私が教えなくても
どんどん作って、

『は~い食べて~』って感じ。


オートミールの入った
ケーキも焼いてました。

IMG_3059_convert_20171031210853.jpg


夕飯が終わっても
まだ台所に立っている娘。


寝るまでずっと
いい香りが漂ってる日々。


我が家の高校3年生、
何時間台所に居るんだろう・・・


つい先日は、
コストコで買った2キロの挽肉を
小分けにして冷凍しようとしていたので、
料理してからの方がいいよって
ひとこと言ったら、


ハンバーグ、ミートソース、
巻かないロールキャベツと、
一人でどんどん作り、
朝になったら全部
冷凍庫に収まっていました。


拍手!


興味のあることを
とことんやるのは良いことです。


家族みんなを
幸せにしてくれている。










2017-10-31(Tue)
 

紅白饅頭

娘たちが卒業した小学校の
80周年記念式典に参列しました。

これは祝い菓子の
紅白饅頭。

IMG_3061_convert_20171031210938.jpg


こんなことでもなければ
なかなかお目にかかれない
紅白饅頭。


しかも地元の
和菓子屋さんのです。


そこが嬉しい。
そして美味しい。







2017-10-31(Tue)
 

手作り

友だちが泊まりに来るというので
ソファの向きだけ変更。


IMG_2892_convert_20171011093718.jpg


IMG_2890_convert_20171011093612.jpg



夜になると台所に
立ちっぱなしの次女。

朝になると置いてある。


IMG_2885_convert_20171011093456.jpg


このおからプリッツは
歯が折れそうなほど固い。笑
でも癖になる味。


IMG_2886_convert_20171011093534.jpg


私は基本的には
子どものお弁当は作らない。

なので自分で作るものって
思ってる娘たち。

でも部活の大会などあると、
朝早い出発についつい
作ってしまう時も。。。

最近は私ではなく、
次女が妹の分を作って
あげることが多いかな。

そんなことに甘んじていては・・・

とでも思ったのかな?
先日の新人戦大会前日、

『明日は自分で作るから!』
宣言。笑

IMG_2775_convert_20171011093745.jpg


姉の姿をいつも見てるしね。
やれば出来ます。

晩ご飯のおかずも
ちょっと取り置いたりしてね。

満足げな顔で
出かけて行きました。

自分でやるって、
楽しいことなんだよね。

お弁当の蓋を開けた瞬間も、
食べる瞬間も格別だと思う。

美味しいな。
幸せだな。

この積み重ねが
自分の人生をつくっていく
ということなのかな・・・


この日娘のチームは
優勝して来ました。

良いことあるね!





2017-10-11(Wed)
 

料理好き

IMG_2661_convert_20170918095908.jpg


朝起きると1時間くらい
台所に立っている次女。

お弁当を作りながら
朝ごはんも作り、食べる。

新しいメニューも
どんどん作り、
美味しい~~と幸せそう。

最近は夜中も
長々と台所に立っている。

おからのケーキや
オートミールのクッキー、
ゴマやきな粉、
身体によさそうな
食べ物ばかりを使って
せっせと作っている。

何を目指しているのだろう・・・

いや、食べることは
幸せなこと。

野菜や雑穀を
噛みしめる毎日は、
身体に耳を傾けることに
繋がっているのだと思う。


毎週土日に開催されている、
青山のFarmer’s Market
美味しい食べ物や
珍しい野菜にも出会えるので、
時々覗いていますが、

この日も新鮮な野菜や果物
木の実や香辛料・・・いろいろ買って。


IMG_2728_convert_20170925073134.jpg


こんな格好で表参道を
歩いている人なんて、
勿論いません。




IMG_2736_convert_20170925073159.jpg


あっという間に食卓に。


IMG_2733_convert_20170925065647.jpg


買った野菜が
一食で無くなるって・・・


こっちは翌朝
娘が作ってくれたお弁当。


人参の葉っぱは、
ふりかけに大変身していました。


パチパチ~


IMG_2737_convert_20170925073221.jpg


お昼が楽しみです。


そしてこちらは、
考える日々。


http://hinam13.blog.fc2.com/


娘たちに刺激をもらう毎日です。










2017-09-25(Mon)
 

娘のブログ


また新たな気持ちで
スタートを切ったようです。

http://hinam13.blog.fc2.com/blog-entry-33.html


次女がアメリカから帰った
数日後に彼女からの
手紙も届きました。


IMG_2669_convert_20170919090806.jpg


IMG_2671_convert_20170919090832.jpg


そこにも新たに芽生えた
決意が書かれています。


受験生だから
テスト前だから


普通ならそんな制約の中で
生きているのかもしれないけど、


経験する
自分で考える


それだけに時間を使い、
それにならお金も出す。


これは子育てというより、
生き方ということなんだろうな。


本当に尊敬できる、
そして愛おしい娘たち。









2017-09-19(Tue)
 

夏の終わり ~つづき~

IMG_2433_convert_20170905073432.jpg


長女がアメリカに帰る際、
高校3年生の次女も一緒に
旅立って行きました。

進路がまだ決まってないの?

といろんな方から
心配せれたこの夏、

狭い世界で悩むより、
アメリカの大学を見たり、
姉のホストファミリーや、
大学で学ぶ世界各国からの
留学生と話したり、

人と出会って欲しい。

そんな中から
自分の道を見つけて欲しい。

そんなことから
アメリカに送り出しました。

きっと何かを感じ、
何かを見つけてくると思う。

ことばは?

どうだろう?
スペイン語で生きてるのかな?笑

それも含めて
報告が楽しみです。


私が彼女に送ったことばは、
後ろをを振り向かず、
日本を振り向かず、
目の前の人に向かってきてね。



今は世界のどこにいたって、
友だちとも家族とも
繋がれる時代だけど、

そんな世界から離れて、
生きるんだよ。

メッセージはいつも一緒。

うん、と大きくうなずいて
旅立って行きました。









2017-09-06(Wed)
 

夏の終わり

娘の日向が出発して行きました。

IMG_2372_convert_20170905073404.jpg




書いたのは夫ですが、
上手いこと書くなぁ。

今年は最高の
美味さだと思います。


なぜならば、

どれだけ充実した
夏休みであったか。

どれだけ出会いと経験が
あった4カ月であったか。

日々共有はありましたが、
別れ際にもらった手紙の中に
ことばにしてあったから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お母さんへ

いやあ、この夏はヒッポだったね。
お母さんとヒッポやるのは、
本当に楽しかった。

一緒に場を共有できる人が
自分の家族の中にいるっていうのは
本当に濃いね。

思ったことを口に出せる場が
家の中にあって良かった。

インターンに参加して
最初は私もなんでやっているのか
分からなかった。

みんなそんなもん
だったのかもしれないけど、
それがなんか歯がゆかった。

けど、ファミリーに出たり、
ワークショップに行ったり、
ネイチャーキャンプの準備だったり、
今までやらなきゃいけない
事たっだものが、

私がやりたい!に
変わったんだよね。

そしたら、インターンも、
普段のファミリーも、
ユースプロジェクトも、
全部楽しくなりました。

いろんな場で話す機会があって、
その度に、良かったよ~って、
言ってもらえるのは、

やっぱり普段からお母さんと
シェアしているからだと思う。

ありがとう!

ヒッポやってて20年目でやっと、
お母さんんがファミリーを
やり続ける意味だったり、

ヒッポが私たちになくてはならない
環境だったことを理解したよ。

今21歳、のわりにまだまだ
精神的にも経済的にも
甘えっぱなしだけど、

お父さんお母さんへの
感謝の気持ちは誰よりもある!し、
忘れません。

やりたい事やらせてくれて
ありがとう。

また来年、
パワーアップして帰って来る!

お世話になりました。

ラササヤンファミリー楽しんでね。
環境はみんなでつくる!

本当にありがとうございました。
また会う日まで!

再見

Love ひなた


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


居なくなってしまった
寂しさはない。

なぜかな・・・

でも彼女のおかげで私の環境が
本当に豊かに耕されていく感覚があった。

シェアすること・・・

今感じたこと
今体験したこと、
少し時間が経ったとしても、

ことばに解く。

人間はその中で
見つけていくのかな。

それが成長であり、
新しい世界、新しい自分との、
出会いなのかな。


ヒッポ=多言語、多様性


この心地良さ
この自由さ


その中で、
目の前の人を大切に思いながら、
自分らしく生きている。


娘たちもきっと
そうなんだと思う。


私も新たな一歩をまた
踏み出そうと思う。











2017-09-05(Tue)
 

誕生日に ~つづき~

IMG_2001_convert_20170813043955.jpg



子どもたちの誕生日プレゼントに
洋服を作ってあげようと、

久しぶりに日暮里へ行き、
久しぶりにミシンを出しました。

子どもにもいろいろ作りましたが、
どうしても自分のモノが中心に。笑


生地代はわずか300円。


IMG_1916_convert_20170811234821.jpg


薄くてつるつるしているので
ちょっと縫いずらいのですが・・・

IMG_1917_convert_20170811234918.jpg


こんな感じ。

IMG_1928_convert_20170811235012.jpg


こちらもわずか300円。

IMG_1930_convert_20170811235051.jpg


私は型紙を作らず
ほぼ目分量で裁断し、
ここはって所だけ仮縫いし、
どんどん縫っていくタイプなので、

出来上がって体にぴったりなのは
キセキみたいなものです。


3日で6着くらい縫ったかな。
モノ作りは楽しいです。













2017-08-12(Sat)
 

誕生日に

緑と紫、
涼しい色合いです。

IMG_1777_convert_20170804065817.jpg



7月の誕生月間も終わり、
1年分のケーキを食べた気分です。

年頃の娘たちですが、
私にも夫にも、
そして姉妹にも、

メッセージと
プレゼントを送っていました。

照れるわけでもなく、
ストレートなことばで
思いを伝えられるって、
素敵だなって思います。

心が温まる7月でした。

でも夫の誕生日だけ
本人不在でお祝いは
できなかったのですが、

みんなにメッセージを
残していきました。


IMG_1426_convert_20170804070355.jpg


会社の人と泊まりがけで
ダイビングに行っていたのですが、

これも彼らしいです。














2017-08-12(Sat)
 

模様替え

夏になってくると
ソファはちょっと暑苦しい。

でもリラックススペース
としては欲しい。。。


模様替えしてみようかな。


いや~
よくこの間にソファが入ったなぁ。

IMG_1339_(1)_convert_20170707220152.jpg



IMG_1340_(1)_convert_20170707220254.jpg



扉を閉めると。

IMG_1342_(1)_convert_20170708063404.jpg



IMG_1343_convert_20170707220357.jpg


机はリビングの真ん中に。

IMG_1348_(1)_convert_20170707220615.jpg



IMG_1346_(1)_convert_20170707220512.jpg



IMG_1350_convert_20170707220741.jpg


リビングが広くなりました。

IMG_1351_convert_20170707220829.jpg








2017-07-08(Sat)
 

娘が作るお弁当

これは娘が作ったお弁当。

IMG_1177_convert_20170624232820.jpg



高校3年生の次女が
毎朝お弁当作りしている様子は
以前も書きましたが、

こんなふうに私の分や
姉の分までちゃちゃっと
作ってくれたりもします。

自分のことだけ考えて、
自分のことだけやる。
そんな年齢でもおかしくないのに
こんなことも楽しんでる。

いや、
高校生活で一番頑張ったことは?
そう聞かれたら、お弁当作り!
と答えたほうがいいんじゃない。

最近はそんな話も。笑

1年間の高校留学も頑張った。
部活だって頑張った。

なんか頑張ったと
思えることがあれば、
それだけでもう十分じゃない。

。。。

と言っても進路に悩む
18歳なのでした。









2017-06-24(Sat)
 

追伸 ~ 先生と生徒 

いろんな方から
コメントやメールをいただきました。

ありがとうございます。

どこにも答えも正解もないけれど、
それぞれの心に触れる何かがあれば、
それだけで大きな意味があるのかな。

創造のふるさとは未来にある

このことばは、
明治書院から出版されている

『ことばはボクらの音楽だ!』
著者 榊原陽

11章に載っている一説です。

同じものを読んでも(聞いても)
10人いたら10人とも、
思い描いていることは違っているはず。

なぜならば自分に引き寄せながら、
みんな違うことを創造(想像)しているから。

娘が書いた先生と生徒も
みんなが読みながら違うことを
考えているだろうな。

そう思うんです。

娘が書いた文字の中に
意味があるのではなく、
受け手にとって意味を持ったことばになる。

ん~うまく言えてないな。

でも『ことば』とはそういうもの。

みんなとのやり取りで
教えてもらっている気がしてます。



コメントに文章を送って下さいと
リクエスト下さった方。

コメントするだけでは
相手のアドレスは出ません。

管理者のみ閲覧
という項目をクリックして
再度アドレスを教えて下さい。

お手間をかけますが
よろしくお願いします。










2017-06-09(Fri)
 

先生と生徒

私が留守している時に、
三女の学校の
公開授業がありました。

せっかくなので、
娘たちに参観に
行ってもらいました。

帰って来ると、
いろいろ感じたこと、
もっとこうあっても
いいんじゃないかな。

など、思ったことを
たくさんシェアしてくれました。

13才だった自分を
思いながら、
今はアメリカという地で
学んでいる彼女が、
どんなことを思ったのか。

実にわかりやすく
ことばにしてくれました。


IMG_1029_convert_20170525170322.jpg


IMG_1030_convert_20170525170411.jpg


IMG_1031_convert_20170525170437.jpg



私はこの文章を
担任の先生に差し上げました。


私は保護者として
先生のことを応援しているし、
先生たちに少しでも
机上の上の学びだけではなく、
自分の人生を生き生きと
生きる人であって欲しい。

人間性が見える
人であって欲しい。

そう願っています。


読みたい方は
管理者宛てにアドレスを書いた
メッセージを下さい。
お送りします。





2017-05-25(Thu)
 

母の日に

これは娘が母の日に
おばあちゃんに送った
Grandmother カード。


IMG_0840_convert_20170521075329.jpg


海外から届く手紙にも
いつも感激していましたが、
今回はもうノックアウト。

アメリカで買ってきた
カードで送ってくれたの。。。

電話のその声は、
私が送ったカーネーションとは
比べものにならないくらいの、
高揚ぶり。

もちろん私にも
いろいろやってくました。

でも離れていて
いつも会えるわけではない
おばあちゃんにまで
思いを馳せられる娘を

ただただ
素敵だなって思う。

このカードの表には、

私のお母さんを
産んでくれてありがとう

みたいなメッセージが刻まれてる。







2017-05-21(Sun)
 

キャンプ

娘たちは部活もあるので、
その合間を縫ってキャンプへ。


IMG_8319_convert_20170517221203.jpg

外で焼く目玉焼きって
美味しそう~。

IMG_8254_convert_20170517222517.jpg


珍しくカレーも作りました。

IMG_8257_convert_20170517221054.jpg


娘とキャッチボール。

IMG_8241_convert_20170517222450.jpg

お散歩も。

IMG_8265_convert_20170517221118.jpg



IMG_8290_convert_20170517221140.jpg


自然も満喫し
心も体もリフレッシュ。

たった1泊のキャンプですが、
大満足でした。


さて明日はうちの中を
大改造!?


お楽しみに。









2017-05-17(Wed)
 

お迎え

家族みんなでお出迎え。
もちろんプラカード持って。笑


IMG_0537_convert_20170517080451.jpg


IMG_0549_convert_20170517080520.jpg


まったく変わってない感じ。
でもめっちゃしゃべる。

しゃべる。
しゃべる。
しゃべる。

我が家は
しゃべる人だらけ。

日本語も英語も飛び交いながら
ただただ楽しい。

そのまま温泉に直行~。

まるでゲストを迎えたような
日本満喫コースです。笑






2017-05-17(Wed)
 

娘たちのブログ

転勤族だった我が家やが、
今住んでるところに落ち着いたのは、
二十歳になる娘が幼稚園入園の頃。

ヒッポの活動はいろんな所にあるので、
どこへ行っても続けてこれたし、
都内に引っ越して来たら、
毎日でもヒッポに行けるくらい
近所にたくさん場がありました。

赤ん坊を連れて
出かける所がある。

それだけでも贅沢なのに、
大人も子どもも楽しい!

そんな夢のような場で(笑)
娘たちはことばも人間としても
育ってきたわけですが、

長く続けるとは、
思いもかけない体験ができたり、
たくさんの人に出会ったり、
笑ったり、感動したり、
そんなことの連続でした。

娘と同じ年で、
幼稚園の頃にヒッポを始めた子は、
今ペルーの大学に留学しています。

彼女のブログが本当~に面白い!

http://panconpan.hatenablog.com/

こちらはアメリカにいる娘のブログ。

http://hinam13.blog.fc2.com/

2人ともタイプは全然違う。
ブログを読むとよくわかる。


小学校、中学校、高校も違っていたけど、
どちらもヒッポという多言語の環境の中で、
育ってきた子どもたち。


こんなに大きくなっても、
何を見て、何を感じ、何を考えてるのか、
ことばに解いてくれる素敵な仲間。


アメリカの大学はもうすぐ夏休み。
5月にはまた一時帰国してきます。


楽しみです。




2017-04-13(Thu)
 

晩ご飯

料理は好きな方。

朝出かける前に、
今日はお肉かな、それともお魚・・・
冷蔵庫も見つつ、
2、3 品頭に浮かんでると
帰宅してからの作業が早い。

料理にかける時間は
20~30分。
このくらいあると3、4 品いける。

すごく面白い現象があって、
ど~しよ~冷蔵庫に何もない・・・
と思ってる時とか、
材料がこれしか無いの・・・

みたいな時の方が、
頭がぐるぐる回り、
結果的には品数が多くなる。


IMG_8562_convert_20170308104213.jpg


IMG_9528_convert_20170308104232.jpg

もちろん何も無いなんてことはない。
生協を利用してるので、
段々ものが無くなっていくのです。


決まって娘たちは笑ってる。。。


子どもたちに大事な味の記憶。






2017-03-09(Thu)
 

トイレに入ったら・・・

おっ 何か貼ってある。

IMG_9568_convert_20170301210029.jpg


夫だな。


次女は離れている
姉にもシェアしてた。


こんなことばに触れながら
娘たちは何を思うのだろう。


私もトイレに入る度に
心の中で読んでいる。







2017-03-01(Wed)
 
プロフィール

じんこ

Author:じんこ
ヒッポファミリークラブ東長崎(東京豊島区)木曜日を主催するフェロウ。
趣味は多言語と模様替え。
明治や昭和初期の家具たちが持っている存在感を愛おしみながら、その力を借りて家族5人、67㎡という決して広くないマンション生活を、流れる多言語と模様替えによって豊かにしています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR